haikai
私達は日常を、めまぐるしく生きている…ふと…山奥の、緑の息吹に包まれた時
そして、風荒ぶ稜線を歩いている時に日常を…忘れている事に…気付く…
まるで大いなるものの中を…徘徊するかの様に…
朽ち果てた姿を見たのが、初めてだった。それから10年の月日に、憧れは募るばかりだった…。降り注ぐ陽を浴びて、それは、孤高の輝きを放っていた…。 画像をクリックして下さい。ブログの記録に移動します。

MENU
youic's page
もう一人の尾瀬
エッセイ
尾瀬
エッセイの部屋
写真の部屋
北海道の山
エッセイの部屋
写真の部屋
北アルプス
エッセイの部屋
写真の部屋
東北の山
エッセイの部屋
写真の部屋

過去の
山行記録

白い尾瀬、再び…
スキーツアー

2013年度
山行記録

槍ヶ岳への道
北アルプス縦走

山域別
山行記録

花スライドショー
山行毎にご案内…

素敵な
リンク集

芽生ちゃんの
登山日記

或る想い出
エッセイ

紅来夢ing
エッセイ

プロフィール
とは言えない

映画館の部屋
ビデオで山歩き…

山スキーへの道
超初心者の顛末記

スライドショー
旅愁と郷愁の世界

山岳徘徊倶楽部
道具などの紹介

※「劔岳 2012/9/16〜18」を掲載しました。(2012/10/3 掲載)
※「大キレット、そしてジャンダルムの夢 2013/9/8〜11」を掲載しました。
※ 映画館の部屋に、塩谷丸山のスキーのムービーを追加しました。2/17
※「山岳徘徊倶楽部・道具などの部屋」の「裸じゃ行けない」を更新しました。
※ 映画館の部屋に、稲穂嶺スキーツアーのムービーを追加しました。2/25

お薦めの花のページ
早春のツクモグサ


山岳徘徊倶楽部の思い出深い山行

◎ 遙かなるトムラウシ(遥かなる道を辿り、遥かなる山へ…)
◎ 大雪山縦走(旭岳〜白雲岳〜忠別岳〜化雲岳〜トムラウシ山〜天人峡の三泊四日のロングラン…)
◎ ニセイカウシュッペ山〜アンギラス(恐竜の背中と呼ばれるに相応しい細尾根は、眼前に聳えていた…)
◎ カムイエクウチカウシ山(道外の岳人も憧れを抱くと云う、日高の奥深い山は、そのアプローチも長い…)
◎ 北アルプス縦走の旅・槍ヶ岳への道(再び、北アルプスへ…。あの日輝いた穂高連峰を見たくて…)
◎ 高原温泉・沼巡り(北海道随一の紅葉の名所、高原温泉の沼巡り…。将に、旬の紅葉が展開する…)
◎ 野塚岳(取り付いたら最後、後戻りは出来ない…。核心中の核心は、絆を深める垂直の壁だった…)
◎ クワウンナイ川(日本一美しい滝の瀬13丁と呼ばれる滑床…天国と地獄が待っていた…)
◎ ピパイロ岳(炎天下の日高稜線は、激しいアップダウンを繰り返し、その頂きは遠かった…)
◎ 大雪山・花の山旅(お目当ては、とっくに花期の過ぎた黄色いスミレ…。残された時間は1時間を切った…)
◎ 大雪山・黒岳(芽生ちゃんが、一人息子をおんぶする…。あの日背負われた自分を思い出して…)
◎ ニペの耳(次々と立ちはだかる岩稜を越える度に、その絶景は姿を変える…)
 ヌカビラ岳〜トッタベツ岳〜幌尻岳(紅葉に染まる日高の稜線で、僕たちは、息も絶え絶え…)


北海道 雪山ガイド
(北海道の山メーリングリスト編)
北海道 沢登りガイド
ganさんの沢本の第4弾
□価格 2100円+税
超個人的なお薦め文はこちら
5月22日発売!□税込み価格 2,310円
超個人的な作者プロフィールはこちら


Mail

SINCE 2.15 2002

現在の閲覧者数: